ショッピングカートを見る


携帯版QRコード

▼ オススメ新刊書籍
▼ 売れ筋書籍
▼ 書籍検索

▼ メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら

▼ ショップ紹介ブログ

新刊紹介
新刊紹介などスタッフがおすすめする情報ブログです。
▼ 情報ページ
トップページ新刊 売行良好書平成29年1月改訂 Q&A 中小企業の「退職金の見直し、設計、運用」の実務
平成29年1月改訂 Q&A 中小企業の「退職金の見直し、設計、運用」の実務
 平成29年1月改訂 Q&A 中小企業の「退職金の見直し、設計、運用」の実務

川島 孝一 著
A5判並製/200頁
発行:2017/2/16

昨今では、退職者と退職金をめぐるトラブルも増えている。本書では、いざというときに会社を守れる退職金規程の記述方法を事例をもとに紹介しているので、「退職金制度はいまのところ変更しない」会社も一読の価値がある。  
「適年は廃止になったのでとりあえずすすめられるまま中退共に加入した」「厚生年金基金が廃止になるらしいが、退職金制度とは関係ない」「ここ数年賃上げできずに従業員に我慢してもらっていたので今年は賃上げした」などという声をよく聞く。本当にこれらの問題は退職金制度にまったく影響しないのだろうか。答えはすべて「NO」だ。実は気がつきにくいところで、退職金制度への影響を及ぼすのだ。  
本書では、すでに退職金制度を導入している中小企業の経営者の皆さんに退職金制度の根深い問題点に気づいてもらい、どのような考え方や手順で進めていけばよいかがわかるように解説。  
これから退職金制度の導入を検討しようという会社にも、さまざまな退職金制度の特徴や作成方法、退職金制度を維持していく上での必要な資金準備の手法までも説明している。改訂版では、マイナンバー(個人番号)の扱い方、パートの退職金などについて追加。



【本書の内容】
第1章 退職金制度って何
第2章 中小企業の退職金制度づくりのポイントは
第3章 今ある退職金制度の見直しのポイントは
第4章 退職金の資金準備はどうすればいい
第5章 トラブルを発生させない退職金規程づくりのポイントは
第6章 役員退職金の考え方・規程のつくり方は
第7章 退職金の規程例&様式例

・ 型番
9784863673175
・ 販売価格
2,376円(税込)
・ 購入数

自費出版